体験集会の模様(2012年6月10日)

2012年6月10日に体験集会が開催されました。

当日は晴天に恵まれ、体験集会は大成功でした。
それでは当日の様子をご覧下さい。

体験集会前日&ボーイ隊キャンプ(2012年6月9日)

ボーイ隊は前日(9日)から現地でキャンプです。

まずは、自分たちの活動拠点となるテントの設営です。

慎重に設営場所を決めます。



現在のボーイ隊の子供にとっては初めての非自立式テントの設営なので、みんな試行錯誤しながらの設営です。

いつもは自立式テント(ドーム型テント)を使います。




みんなでペグを打っていきます。

しっかり打たないとテントが倒れてしまうのでみんな真剣です。






テントが完成したら今度は食堂テントの設営です。

動線を考えて両テントの中央に設営しました。

食事などはここで行います。



テントが完成したら次は調理のための立ちカマドを作ります。

しっかり作らないと調理の途中で崩れてしまいます。





土を乗せて完成です。

なかなか丈夫に作れました。

これなら安心して調理できそうです。





時刻はすでに夕飯の時間です。

休む間もなく夕飯作りです。







無事完成!

今夜の食事は牛丼です。

ご飯もふっくら炊け、とても上手にできました。




キャンプと平行して、団委員の方が明日の体験集会のためのモンキーブリッジを設営していきます。







この日はここまで。

モンキーブリッジの設営は毎回とても大変です。

ご苦労様です。




体験集会当日(2012年6月10日)

翌日、はしごができました。









だんだんモンキーブリッジの形になってきました。








完成!

お見事です!







早速不具合がないか確認です。

かなりの高さがありますのでしっかり安全チェックします。






今度は体験集会に参加する人たちのカレー作りです。

タマネギは目にしみる~。






こちらはニンジンを切ります。









準備を進めるうちに参加者が続々と来場。

みんなそろったところで体験集会のスタートです!





カブ隊は空き缶を使った炊飯です。

一般参加の人たちに作業の説明をします。






その後、各自に分かれて作業開始です。

みんな上手に作業を進めていました。






準備も整い、後は火を付けるだけです。








いよいよ点火。

マッチで火を付けます。







火が消えないように気を付けながら、燃料の紙パックを投入していきます。















無事炊きあがりました!

うまく炊けなかった人は湯煎で完成させます。






ビーバー隊は炊飯袋を使っての炊飯です。

炊飯中はワクワクしながら待機。






ご飯ができました!

袋を切ってお皿に分けていきます。







ビーバー隊は準備万端です。

カレーはまだかな~?







お待ちかねのカレーができました。

ボーイ隊が配膳を担当します。







みんなそろっていただきます!

とってもおいしくできました。







カレーの後はモンキーブリッジで遊びます。

モンキーブリッジの上から見るとこんな景色です。

結構高さがあります(怖い)。










続々と渡ってきます。

みんな喜んで渡ってました。

怖くないようです・・・、スゴイ!












下から見たらこんな感じです。

まるで空を歩いているようだね。














お父さんお母さんも挑戦です。

「結構高い!」とビックリする人がたくさんいました。

顔が引きつっている人も・・・。











体験集会も終わりの時間になりました。

いっぱい食べて遊んで楽しかったね!






最後はみんなで記念撮影です。

お疲れさま!







この後、ボーイ隊はキャンプの撤収作業です。

体験集会ですでにヘトヘトですが、キチンと片づけまでするのがキャンプなのでみんな頑張ります。




持ち出した道具などが全部そろっているか最終チェックです。

チェックの後、元の場所に戻します。






やっと片付けも終わりました。

キャンプと体験集会、お疲れさま!

inserted by FC2 system